ダイソーのミニ土鍋がオシャレで可愛い!一人鍋にも炊き込みご飯にも最適!

こんにちは!

寒くなってきましたね、寒い季節には暖かい食べ物・・・特に鍋を食べたくなったりするんじゃないでしょうか?

ただ、一人暮らしだったりするとなかなか鍋を出してコンロを用意してと言うのも億劫ですし、そもそも「土鍋なんて家には無い!」なんて方も多いんじゃないかと思われます。

そんな方にオススメなのがダイソーで売ってるミニ土鍋!

432円で販売していますが、これが1人分としては本当にジャストなサイズで、さらにはデザインもごらんのように可愛らしいです。

私が伺ったお店には4色しか置いてなかったのですが

 

こんな感じで全6色の展開のようです、私はホワイトを購入しました。

 

鍋焼きうどんを作ってみました

 

実はこの日私は元々鍋焼きうどんを作ろうと思って、一人用の土鍋を探していました。

そこで最初はセリアを覗いてみたのですがセリアには土鍋は売っておらず、
続いて覗いたダイソーにて発見したと言う流れでした。

 

そんな訳で早速帰宅して鍋焼きうどんを作る事に。

こんな感じで梱包されております。

 

こちらが取り出した際の様子。
何か大きさの比較対象を置けば良かったな・・・と、この記事を作りつつちょっと反省。

ただ失敗と発見を繰り返して人は成長していくのですから、
それに気づけただけでも私にとっては良かったんでしょうね。

 

コチラが材料。

大した手順じゃないのと、コンロに焦げ付きがあって余り綺麗では無いので調理中の写真は割愛させて頂きますが、簡単にレシピを乗せると・・・

 

  1. 鶏肉を一口大に切る
  2. 土鍋に水で割っためんつゆと、1の鶏肉を数切れ入れて沸かす。
  3. 沸騰したら弱火にして灰汁を取り鶏肉に火が通るまで煮込む
  4. 火が通ったら鶏肉を取り出し、代わりにうどんを入れる
  5. 斜め切りにしたネギ、適当に切ったカマボコ等、鶏肉等全ての具材を上に乗せる。
  6. 最後に開いたスペースに卵を落として蓋をし、中火で5分程煮込む。
  7. 出来上がり。

 

そして完成したのがコチラ!

 

 

 

 

 

ゲートオープン!!!

 

 

 

ちょっと勿体つけてしまいましたが、普通に家で作るようなうどんです。

味も大体皆様の想像がつくとおりのまごうことなき家で作ったうどん。

 

間違っても

 

「味の宝石箱や~」

 

なんて類の物ではありませんが、
パっと作って食べる家庭料理にしては十分な味だと思います。

そのうちこちらの土鍋を使って炊き込みご飯なんかも作ってみようと思うので、
その際にはまた記事を書こうと思います!

それではまた次の記事で!

 

ひとり鍋セット/青森シャモロックせんべい鍋セットD【1人前】【八戸せんべい汁】【工場直送】【小人数用】■10P03Dec16■【送料無料】【smtb-TD】【tohoku】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

created by Rinker

 

関連記事