八潮「シャージ(SHAH JEE)・パキスタンインドレストラン 」のランチCセット(マトン&ダルカレー)

ナマステ!

本日は八潮にあるパキスタンインドレストラン「シャージ(SHAH JEE)」に行ってきました!

本当ならばこの日私は、夏ごろにオープンした八潮の新店ババフックアでビリヤニを頂こうとしていたのですが・・・

 

残念ながらこの日はやっておらずでした。

お店の看板にはオールデイズと書いてありましたのでおそらくは臨時休業なのでしょう(閉店の可能性もゼロではありませんが)

本当ならばこの日はビリヤニ気分だったので、カラチの空に行こうかとも思ったのですが、やはり八潮まで来たのであれば行った事の無いお店に行こう。

と、言う事でシャージへと向かう事にしました。

 

シャージ(SHAH JEE)の外観

お店は八潮中学校の近くで、アルカラムやカラチの空よりも少し草加寄り。

こちらのお店も車じゃないとなかなか行きづらい場所にあります。

 

お店の看板。

 

レストランの隣には「SHAH HARALFOOD SHOP」とハラルフードの食材店も併設しております。

左側がレストランの入り口で右側がハラル食材店の入り口

と、独立していますのでご注意ください。

私は今回勝手が判らず食材店の方に入ってしまい、そちらのスタッフの方に「タベルホウ?」と聞かれてレストランの入り口を案内されるまで、少しの間困惑してしまいました。

もっともそういう方は多分ちょくちょくいらっしゃるでしょうからスタッフの方も慣れているでしょうねw

 

 

シャージ(SHAH JEE)の店内はこんな感じ!

店内は恐らく・・・と、言うよりも間違いなく以前はスナック等として営業していたのであろう作りでした。

 

昭和とパキスタンとインドがイイ感じに融合して不思議な雰囲気の店内、女性のタペストリーが物凄い存在感を放っています。

 

よく見ると奥にも座席があって、店内は外観から想像していたよりもかなり広めでした。

 

ランチメニュー(表)

 

ランチメニュー(裏)

 

こちらのお店でビリヤニを提供しているのは日曜日のみ、なので本来ならばこちらのお店には日曜日に伺いたかったんですよねw

そちらは再訪した時のお楽しみにとっておこう!・・・と、言う事で今回はCセットを注文しました。本当はAかBセットでも良いかなと思ったのですが、こちらのお店のライスはバスマティだろうと言うことでナンもライスも両方食べたくなってしまいました。

カレーはいつもの通りマトン、そしてもう1つは少し悩んだ末にダールをセレクトしました。

ドリンクは相変わらずマンゴーラッシーです。

 

シャージ(SHAH JEE)のCセット(マトン&ダールカレー)がこちら!

 

例によってサラダとドリンクが先に到着。

 

サウザンドレッシングでの提供でした。

 

 

次にマンゴーラッシー

他のお店よりも若干濃い目な仕上がりで美味しかったです。

 

 

そしてコチラがメイン!

カレー2種類にチキンティッカとシークカバブがついています。

私は過去記事を見て頂くと判るように、チキンとかがついたセットを頼むことが余り無いんですよね。

と、言うのもカレーとナンでお腹一杯になってしまうので、その手のセットを頼むと半ば義務感で無理矢理チキンやらを食べるような感じになってしまう事が多かったからなのです。

 

なので「今日もそんな感じになるのかなあ・・・」と思っていたのですが

 

シークカバブを1口食べた瞬間・・・

 

あれ?

シークカバブってこんな美味しい食べ物だったっけ!?

 

と、びっくりする位にこちらのシークカバブが美味しくて、
そんな心配はすぐに吹き飛んでしまいました。

 

一切のパサつきがなく噛むと肉汁が口に広がる極上の仕上がり!作りたてのシークカバブはこれほどまでに美味しさが違うのか・・・と、新たな発見に感動すら覚えました。

私が以前に食べたのは恐らくは出来合いの物を少し暖めて盛り付けただけだったんでしょう、それとは次元が全く違う美味しさが味わえました。

 

そしてもう1つのチキンティッカも日本人好みにしっとりジューシーに仕上げられていてこちらも物凄く美味しい!!

さらに言えばスパイスの効かせ方も凄く好みで心から美味しいと思えるタンドリーチキンでした。

 

ナンは外側はカリっと、中はふわっとな二重奏が味わえるタイプ、こちらはマトンカレーよりもダルカレーにマッチする味、逆にマトンカレーはバスマティライスの方にマッチする味付け。

そんな訳で今回のカレーのセレクトは大正解。

どちらも千切りのショウガが入っててこれが絶妙に清涼感を与えてくれて良いアクセントになってました。ちなみに辛味等は日本人好みにアレンジされているのかそこまで強くなく、しかしながらスパイスの風味は効かせてあり、抑えるべき所はしっかり抑えた美味しいカレーでした。

 

カレーやシークカバブ、チキンティッカに至るまで、
全てがこれだけ美味しいんだったらさぞかしビリヤニも美味しいのだろうなあ・・・

近々日曜日に再訪しようと心に誓い、お店を後にしました。

あ、そうそう!

店員さんは「ハジメテ?ドコカラキタノ?」等と愛想良くしゃべりかけてくれ、
途中鼻歌を口ずさんだりと陽気でとても感じの良い方でした。

 

 

食後にハラルフードショップも覗いてみたよ!

食後にハラルフードショップも覗いてみました!

 

こんな感じで小分けにされたスパイスも売っています、値段もスーパーでビン詰めの物を買うよりもかなり安く買えますので自宅でもカレーを作るなんて方には重宝しそう!

 

そして何よりびっくりしたのが冷凍肉の品揃え!

日本のスーパーでは羊肉なんて買えてもジンギスカン用のラムスライスかあとは骨付きのラムチョップ位の物で、先日紹介したハラルフードに力を入れているABS卸売りセンター草加店ですら骨付き羊肉はラムのみでした。

しかしこちらはご覧のようにマトンのブロックやミンチ等も取り扱っている為、こちらでマトン肉を買えば家で本格的なマトンカレーを作る事も可能!

 

その他にもニハリやビリヤニ用のスパイスセットや、バスマティライス等、かなり種類も豊富!

 

 

ビニール袋もショップオリジナル、こちらを見ると春日部市の一ノ割や、草加の潮崎、茨城県坂東市の岩井等、結構店舗数があるようです。

 

行きつけのハラルフードショップをこちらに乗り換えようかなと思う位に、整頓もされてて見易く、個人的には好きな店内でした。

 

 蛇足

 

ちょっと愚痴っちゃって申し訳ないんですが、こないだとあるハラルフードショップでアタ(チャパティとか作る用の全粒粉)を買ったんですよ。

 

こういう奴。

 

家に帰ってみたら貼ってある値札の丁度裏側が破けて粉が漏れてまして・・・。

貼ってある値札の真裏って事で、多分漏れてるのには気づいてたんだろうけど値札で塞いじゃえば誤魔化せると思ったのかもしれません。

「この手の店だしまあしょうがないか・・・」

(いや本当は良くないんですけど)

「まあ怒る程の事でも無いし・・・」

(本来ならば多少怒っても良いのかもしれないけど)

とりあえず取り替えて貰えばいいやって事で、今度伺った時に取り替えて貰おうと連絡をする為、ウェブに記載されていたお店の番号に電話したのですが・・・

2つあった番号がどちらも現在使われておりません。

で、「もういいや」となってしまいました。

さすがにそこまで適当だともう行く気がしなくなってしまうので、
次からはこちらのお店でハラルフードは購入しようと思います。

 

それではまた次の記事で!

フィル ミルテー ヘェイン!

 

 

シャージ(SHAH JEE) 店舗情報

店名シャージ・パキスタンインドレストラン 八潮店
住所 埼玉県八潮市中央1丁目21−3
電話番号 048-998-5398
HP 無し
営業時間 ランチ11:30~~15:00 ディナー17:00~22:00

 

関連記事