ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店のノンベジターリー(フィッシュ&マトンカレー)

今回訪問したのは錦糸町駅から徒歩3分程の場所にある「ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店」です。

この手のカレー店だけでなくエスニックな料理店が多々ある錦糸町駅周辺、その手の料理が好きな方には楽しい街じゃないかと。越谷界隈からはスカイツリーライン1本で行けるのもあり、越谷に引っ越してからは結構な頻度で足を運ぶようになったエリアです。

パルコやオリナス、マルイなんかもあったりとショッピングも楽しめる街で、ポケモンGOの聖地としても一時期有名になりましたね。

今回は行きたいお店がいくつかあり、そのなかでもバングラデシュ系のカレー店「アジアカレーハウス」とどっちに行こうか迷っていたんですよね。

しかし数日前に南浦和のボリカレーさんで頂いたミールスがとても美味しかった影響で、この日もミールス気分になっていた私はヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店へと足を運ぶ事にしました。

南浦和 ボリカレーのボリミールス(鯖と八朔のカレー)

2020年3月16日

ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店の外観

店舗はまるでカフェのようで可愛らしい感じ、一見するとカレー屋さんには見えません。むしろベーグルとか提供してそうな雰囲気ですらあります。

 

お店の前に立て看板や黒板があるのもカフェっぽいですよね。

 

立て看板にはメニューと一緒に写真が飾られていたのですが、日焼けしてしまっていてご覧のように淡い色合いになっておりました。

 


ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店の店内とメニュー

店内はかなり盛況で、カウンターに案内されたのもあり店内の様子はお届けできませんでした。

カウンター近辺も外観と同じく綺麗な水色に塗られています。

そしてこちらがドリンクメニュー

 

こちらがフードメニューの全景。

上記だと何が書いてあるか判らないので大きいサイズの画像も置いておきます、気になる方は拡大してご覧下さい。

また、別タブで画像を開くのが億劫な方用に、下記に細切れでメニュー画像を載せておきます。

 

ビリヤニもとても気になったのですが、今回はミールス気分だったので自分の気持ちに従います。

 

こちらが今回のお目当て。

ちなみにターリーとミールスの違いですが、意味合いはほぼ一緒で「定食」なのですが南インドではターリーでは無くミールスと言う呼称を使う事の方が多いそうです。

例えるならば「お惣菜とおばんざい」みたいな感じでしょうか?

こちらはサウスインディアンダイニングと言うことで基本的には南インドのお店、かつ内容もラッサムがあったりと南インドっぽい感じなのですが、ミールスでは無くターリーと表記しているのには何かこだわりがあったりするのかもしれませんね。

 

こちらは一品料理。

ドーサやウッタパム等の南インドの代表的なメニューが顔を揃えています。

 

カレーの種類も豊富で、珍しいメニューもチラホラと見られます。

そんな訳で今回私はノンベジターリーとコーラを注文、カレーはマトンとフィッシュをセレクトしました。

恐らく以前の私だったらチキンとマトン、もしくはキーマとマトンをセレクトしていたと思うのですが、先日伺ったボリカレーさんでフィッシュカレーの美味しさに目覚めた為、恐らく今後はフィッシュカレーがあれば恐らく高確率でフィッシュカレーを選択する事だろうと思われます。

 


ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店のノンベジターリー(フィッシュ&マトン)

まずはコーラが到着。

口を付ける部分だけは包み紙をつけたままにしているのに気遣いを感じました。

 

そしてこちらがノンベジターリー

右下が開いているのは「プーリーはちょっと待ってて」との事でその分。

ただミールスの場合はご飯を広げてカレーを混ぜるのにある程度のスペースが必要な訳で、むしろそれを考えたらこの空間はありがたかったりもします。

ノンベジターリーの内容

手前のワダ(ドーナツみたいな奴)から時計回りに

・バスマティライス

・チキンティッカ

・日替わりデザート
(この日はセミヤ パヤサム)

・サラダ

・2種の日替わり野菜カレー
(左はパプリカ・右は多分冬瓜のカレーでした)

・ラッサム

・マトンカレー

・フィッシュカレー

 

そんな訳で頂いたのですが・・・

とても美味しいです。

 

特に野菜カレーが素晴らしいです。

「野菜とスパイスだけでここまで深みのある味わいが出るのか!(驚)」

と感動するような美味しさ。

野菜のみを使ったベジミールスでは野菜だけでお客さんを満足させる必要がある訳ですが、それも頷ける位に野菜だけでも満足感を得られる味わいでした。

 

「私ベジタリアンでもやってけるかもしれない」

なんて浅はかな私は一瞬思いましたが、当然浅はかなのでチキンティッカを齧った瞬間そんな考えはどこかに行ってしまいました。

 

野菜カレーを褒めていますが、マトンカレーやフィッシュカレーも美味しかったです。

南インドらしい軽やかかつシャープなスパイスの風味が堪りませんでした。

 

そしてこちらが遅れてやってきたプーリー、まるで釣られた直後のハリセンボンのようにぷくーっと膨らんでいます。

食べようと千切ると空気の抜けた風船のように一瞬でしぼんでしまうのも、なんかこう刹那的で隙です。

そうそう、これだけカレーの種類が多かったのでご飯が足りなくなってしまいました。

お店によってはミールスの場合ライス等のおかわりが無料だったりもするのですが、こちらのお店には特に記載も無かったので恐らくは有料なのだろうと思いつつ、それでも良いからとおかわりのご飯を注文したのですが、その後のお会計を見るにライスのおかわりは無料だったと思われます。

また、店員さんよりその後「ラッサムのおかわりは如何ですか?」とのお声がけも頂いたのでラッサムもお代わり無料なのかもしれません。

ただしこれらは店員さんに確認していない為、正確な所は不明ですので御注意下さい。

 

そんなこんなでとても美味しいターリーを堪能出来て大満足でした。

こちらのお店、昼はカレーバイキングをやっているそうなので、次はお昼に訪問してバイキングを頂いてみたいと思いますが、次に錦糸町に行く事があったら恐らくまずはバングラ料理屋さんに先に行くような気もします。

それではまた次の記事で!


豪華!グランド ターリーセット カレー大皿1枚とカレー小皿6点のセット / ラウンドターリー 丸皿 ターリープレート インド カレー皿 チャイ チャイカップ アジアン食品 エスニック食材

ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店 店舗情報

店名:ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 錦糸町店
住所:〒130-0013 東京都墨田区錦糸2丁目6−11
電話番号:03-6284-1711
HP:https://venus-south-indian-dining.business.site/
営業時間:
11時00分~14時30分
17時00分~21時30分

 

関連記事