獨協大学前 ウェンディーズカリーハウスの激辛キーマカレー

ナマステ!

今回は獨協大学前駅の駅前にあるウェンディーズカリーハウスに行ってきました!

獨協大学前には以前伺ったパンジャビもありますし、その他にも日本系のカレー屋さんも数件あったりとカレー屋さんは充実している印象があります。

日本系のカレー屋さんも気になったのですが、今回はこちらのお店にお邪魔してみる事に(о´∀`о)

 

 

ウェンディーズカリーハウスの外観

店舗は獨協大学前駅東口から徒歩1分程、白と赤を貴重としたシンプルながらもスタイリッシュなデザインの外観です。

店内にはお昼時と言う事もあり、大繁盛とまでは行きませんがそれなりにお客さんがいらっしゃいました。

 

ウェンディーズカリーハウスの店内

店内はやっぱりスタイリッシュで普通のこの手のカレー屋さんとは若干違う雰囲気がします。

 

キッチンもオープンスタイル、なので綺麗に整頓されている感じでした。

 

こちらがランチメニュー、学生街という事でランチタイム限定で学生はナン&ライスがおかわり無料のサービスを行っておりました。

学生では無い方は+100円するとナン&ライスが食べ放題になるようです。

ランチセットは特にドリンク等はついていない為、CPは近隣にある他のこの手のカレー屋さんよりも良くはありません。

そして+100円でガーリックナンかゴマナンに変更出来ますが、他のお店と違いチーズナンはありません

 

私は大体この手のお店でピンと来る物が無かった場合はマトンカレーを頼むのですが・・・

 

残念ながらランチメニューにマトンカレーはありませんでした(;o;)

 

なのでキーマカレーにしようと思ったのですが、どうせだったらと思い+150円の激辛キーマカレーを選びました。

ドリンクは目の前の冷蔵庫のドアから覗くカナダドライに心惹かれてジンジャーエールを注文(о´∀`о)

 

それよりもコカコーラの冷蔵庫可愛いなあ・・・

 

と、目の前の冷蔵庫がとても気になってしまった私。

 

調べてみるとメルカリに何個か出品がありましたが、5万円~15万円での出品と思ったよりも高かった(;o;)

2、3万だったら買いたかったのですが・・・

 

ウェンディーズカリーハウスの激辛キーマカレーセットがコチラ

トレイに乗ってドリンクやサラダも一緒に到着

 

いつもカレー屋では辛口を頼む私ですが、さてさて激辛カレーの辛さはどんなもんなのか・・・

 

 

・・・

 

うん、辛いけど美味しい!

 

 

辛さよりもむしろ出来たてで物凄く熱いのが猫舌の私には辛かった位です。

 

ちなみにキーマカレーと言うと一般的には鶏挽肉を使う場合が多いと思うのですが、こちらのお店は多分豚ひき肉のように思います、メニューにはポークカレーもありますからね。

 

そんなわけで結構辛かったですが問題無く完食(о´∀`о)

蒙古タンメンの北極に比べたら全然平気でしたw

 

そうそう、こちらのお店ではテイクアウトもやっており、普通のお弁当だと500円で買えます。

近隣の方は是非そちらもご利用してみては如何でしょうか?

 

それではまた次の記事で!

フィル ミルテー ヘェイン!

 


ウェンディーズ トートバッグ (ブラック)

 

ウェンディーズカリーハウス 店舗情報

店名 ウェンディーズカリーハウス
住所 〒340-0011 埼玉県草加市栄町3丁目4−12
電話番号 048-930-0200
HP 無
営業時間 11:00~22:30

 

関連記事