草加市花栗 パンジャビ(PUNJABI)草加店

ナマステ!

今回は草加市花栗にあるパンジャビ(PUNJABI)草加店に行ってきた・・・のですが、本当ならば他に行きたいお店があったのです。

 

それはこのお店

 

蒲生駅から少し離れた所にあるバングラデシュ料理、シャゴリカさん。

 

 

食べログに

このお店は休業期間が未確定、移転・閉店の事実確認が出来ないなど、店舗の運営状況の確認が出来ておらず、掲載保留しております。

 

なんて記載がありましたが

オーナーチェンジして店名が変わってる可能性もありますし、そもそもこの手のレストランって突然数ヶ月休業なんて事もありますので実際に行ってみなければどうなってるか判らないし・・・

 

と、思った私は実際に自分の目で現状を確かめに行く事にしました。

 

 

その結果がコチラ

 

 

 

 

わー便利そうなお店になってるー(棒読み)

 

 

そんな訳で、カレーのカの字すら跡形も無く消え去っておりました。

 

 

仕方が無いので気を取り直して近場にある別のカレー屋さんへと移動

 

次なる候補はコチラ。

 

ぞうさんカレー

 

国道4号線ケーズデンキの道路を挟んで向かい側にある、屋台もしくは掘っ立て小屋のような感じのお店。

 

店名からしてやる気があるんだか無いんだか、そのユルい感じがとても気になっておりました。

 

 

が!!

 

 

屋台に近づくとどうみても営業しておらずロープが張り巡らされているような状態。

 

 

・・・あれ?今日定休日だった?

 

と、店舗に貼ってあるPOPを見るも定休日は水曜日。

 

・・・じゃあ潰れた?

 

 

なんて思った所で傍らに目をやると、
店舗の裏側の方に4人位の方々が佇んで何やら話しているのに気が付きました。

 

 

彼らが皆一様に同じ方向を見ているので釣られて私もそちらに目をやると・・・

 

 

 

 

お店がやってない理由が判りました。

 

恐らく・・・と言うか確実に昨日の台風のせいなのでしょう、
お店の壁に看板が突き刺さっておりました。

 

さすがに大人4人がやいのやいの言ってる前でそちらを写真撮影する訳にも行きませんでしたので、どんな感じだったかは私の絵でお届けします。

 

こんな感じ。

 

そんなすったもんだの末、
今回のお店へと訪問する流れになったのです。

 

パンジャビ(PUNJABI)草加店の外観

場所は東武スカイツリーライン獨協大学駅から徒歩10分弱位の距離、西口を出たら左へ進みセブンイレブンがある大きめの通りで右折しそのまましばらく直進し、松原団地(南)と言う交差点で左折して少し歩くと見えてきます。

獨協大学の裏門(?)の目の前だったのできっとこちらで昼食を取る大学生の方もたくさんいるんでしょうね。

ちなみに私が初めてインドカレーを食べたのは渋谷にあったカレーバイキングでした・・・と、その時の話を今させて頂こうかとも思ったのですが、記事が本来の趣旨とは関係の無い部分で長くなってしまいそうなので、今度「渋谷とインドカレーと私」そんな感じのポエミーなタイトルで別記事にしたためようと思います。

 

店頭の看板にはこんな感じのメニュー、ビリヤニがメニューにありましたが見た感じ本格的な炊き込みタイプでは無く、調理工程を簡略化した炒める奴っぽかったので今回は頼みませんでした。

 

日替わりカレーのランチセット(750円)が一番安いようですが、こちらだとドリンク&デザートがつきませんので、下のカレー一種セット(825円)の方がお得かもしれません。

ちなみにこちらのお店は全て外税表記なので、別途消費税がかかります。

 

パンジャビ(PUNJABI)草加店のメニュー

私はこちらのメニューを見て「マトンカレー下さい!」とお願いし、その後じっくりメニューを見る事にしたのですが・・・

 

こちらのメニューを見て「日替わりカレーがあるならこっちにすれば良かったかも」とちょっとだけ先走ってしまった自分を後悔したのはここだけの話。

 

例によってセットドリンクはマンゴーラッシーと口が勝手に動いてしまったのですが、ローズラッシーと言うのにすれば良かった・・・とまた後悔。

 

 

パンジャビ(PUNJABI)草加店の内装

店内はこんな感じでメニューの置き方がどことなくファミレスっぽくもあります。

ちなみに今回やけにピンボケ写真が多いのは、店内にお客さんが私しかおらず至近距離で店員さんがほぼマンツーマン状態でこちらの様子を伺っているような状況だったからですw

こういう時開き直って

「店内可愛いですね!インスタ映えしそう!!写真撮らせて下さい!」

なんてハイテンションで話しかけられるタイプの人間だったらなんなく切り抜けられるんでしょうし、むしろそういうコミュ力って社会人生活には必須スキルなんでしょうが…

残念ながら私はコミュ障とまでは行きませんがその手のスキルには欠けるタイプで、さらにはそもそもインスタなんてやってないのでそんな言葉が出てきませんでした。

そういえば先日某カレー屋さんのインスタグラムとツイッターを見てみたら、とても意識が高い方のようで、空っぽの胃にカイエンペッパーを1瓶押し込まれたような気分になりました。

多分あの店には一生行く事は無いだろうと思います。

 

お店にはこんなテラス席もありますので、暖かい季節には良いですね。

 

 

マトンカレーセット到着

まずはサラダとドリンクが到着。

サラダはこの手のカレー屋さんでよくあるあのオレンジドレッシング仕様。

 

その後ほどなくしてカレーも到着。

所謂ベーシックなマトンカレーと言った感じで美味しかったです。

 

こちらはセットのデザート、良くあるヨーグルトにマンゴーピューレを入れただけの物と思いきやココナッツが散らしてあったり、ヨーグルトと言うよりはむしろカスタードクリーム?と思ってしまうような物とマンゴーピューレを混ぜてあった物だったりと一工夫がされておりました。

今回の訪問で一番印象に残ったのがむしろこのデザートだったりもします。

思いがけない小ワザが効いてたのもあって大変美味しく頂けました。

 

そうそう、パンジャビのすぐ近くに「TANGIERS CAFE」と言うハンバーガーのお店があったので、そちらも気になってます。

 

それではまた次の記事で!

フィル ミルテー ヘェイン!

 

パンジャビ(PUNJABI)草加店 店舗情報

店名 パンジャビ(PUNJABI)草加店
住所 〒340-0044 埼玉県草加市花栗4丁目4−14−25
電話番号 048-943-1955
HP http://www.punjabi-curry.com/
営業時間 11:30~15:00 17:00~22:30

 

関連記事