レイクタウンkaze2F チチカカクウシのダルバート!

ナマステ!

今回はイオンレイクタウンkaze2Fにあるチチカカクウシに行ってきました!

1つ前の記事でレイクタウンkaze3Fの確定申告会場の様子をお伝えしましたが、その直後に伺ったのがコチラのお店。大手アジアン雑貨チェーンの1つであるチチカカ(TITICACA)と、柏にあるネパール料理店クウシ(khushi)がコラボして生まれたお店のようです。

そういえばチチカカって前はヴィレッジヴァンガードと母体が一緒でしたが、2016年に別会社に売却されてたんですね。

 

 

チチカカクウシの外観

雑貨やエスニック衣料や雑貨店舗の隣にあり、チチカカらしい素敵な外観。

 

ディナーではパッタイやハイデラバードビリヤニ等も提供しているようですが、ビリヤニの説明に「インドの炒飯」とあるので恐らくは炒めたタイプの奴なのだろうと思われます。

 

チチカカクウシの店内

店内は白を基調とした不思議な空間

 

上のカラフルなのれんがどことなく運動会っぽさを演出

 

ガパオやダルバート、珍しい所ですと砂肝のスパイス炒めなんかもあります。

 

こちらはカレーのセットメニュー

 

迷ったらコレ!!

 

と、店舗でもお薦めしているようなのでダルバートを注文しました。

カレーはチキンかマトンが選べるようなのでマトンを選択、辛さは辛口に。

 

チチカカクウシのダルバートがコチラ

内容は

マトンカレー(前述しましたがチキンカレーの選択も可能)

アチャール(ネパール風の漬物)

ダルスープ(豆のスープ)

サグ(青菜の炒め物)

ライス

パパド(ご飯の上に乗ってる奴)

 

と言った感じ。

 

南インドのミールス同様に、パパドをくだいてご飯の上にふりかけ、カレーやサグやアチャールを少しずつ好きなように混ぜて食べるようです。

 

正直な感想を言わせて頂くと

サグとアチャールは美味しかったんだけどもう少し量が多いと嬉しい

豆のスープはニンニクと油の風味がかなり強くて苦手な味だった

と言った感じでしょうか。

 

 

それではまた次の記事で!

フィル ミルテー ヘェイン!

 


ダルビッシュ有の変化球バイブル アンコール

チチカカクウシ 店舗情報

店名 チチカカクウシ
住所 〒343-0828 埼玉県越谷市 レイクタウン4丁目2−2 イオンレイクタウンkaze 2F
電話番号 048-934-3232
HP http://www.titicaca.jp/
営業時間 9:00~21:00

 

関連記事