新越谷 タージ (TAJ)でマトン&キーマカレーを食べて来ました!

ナマステ!

今回は私がこのブログをはじめるきっかけになったカレー屋さんである、新越谷のタージに訪問してきました!

元々カレーは好きでちょこちょこ食べてたのですが、ある日こちらのお店にフラっと入って注文したカレーがこれまで食べた事が無い位に美味しくて、その日を境に本格的にカレーにハマりました。

ちなみにその時食べたのはエビのコフタ(団子)カレー、通常メニューには無いので恐らくは日替わりのみでの提供になるようです。

元々私はエビ風味が好きなのもあって凄く好みの味でした。

そういえば日本におけるエビの輸入量第1位の国はインドネシアだと子供の頃に教わった記憶があるのですが、今もそうなのでしょうか?

 

注)こちらの記事は2018年10月に作成された物です、タージは2018年12月末にて閉店しております。

 

タージの外観

新越谷駅西口から歩いて5分程、武蔵野線の線路沿いにあります。

 

こちらは外看板。

 

 

綺麗で明るいタージの店内!

一見インド料理屋さんには見えない、ダイニングバーのような雰囲気の店内です。

 

2つのモニターは普通に地上波のTV番組が映ってました、
インド映画やらインドのニュース番組では無いのが逆に新鮮w

 

 

こちらがランチメニュー、本日の日替わりカレーはキーマカレーでした。

今回はBセットを注文、私はマトンカレーが好きなので選べる1種類はマトンカレーをセレクト、こちらのお店はセットにドリンクがついていないので、別途アイスチャイも注文しました。

ちなみにこちらのお店でも+200円でチーズナン、バターナン、ガーリックナンのいずれかに変更可能ですが、私はこちらのお店ではプレーンナンを頂くようにしています。

と、言うのも以前チーズナンを頼んだ時に

「すみません、これ本当にチーズナンですか?」

と、思わず店員さんに聞いてしまった位にチーズが少なかったんですよね。

もっともチーズがただ多ければ良いのかと言えば決してそうじゃなく、大事なのはナンとのバランスですからタージの方はそれくらいの量がバランスとして一番優れていると判断されたのだろうと思われます。

ただ、貧乏性の私は+200円でこれかぁ・・・と、釈然としない物を感じてしまったのでそれ以来ナンの変更はしていません。

 

タージのBセット(キーマカレー&マトンカレーがこちら!

サラダ等も同時の盛り付けで提供されました。

そうそう、先日カレー皿とステンレスの深皿&ステンレスのコップを購入したので家で作ったカレーもこんな感じの盛り付けで食べられるようになりました。

こういう奴

次に家でカレーを作ったらその時の様子もお届けしようと思います。

 

 

味は相変わらず滅茶苦茶美味しいです!

そして小技も効いています。

「キーマカレーとゆで卵ってこんなにも相性が良いんだなあ・・・」

食べながらしみじみ思う私。

むしろ次にキーマカレーを食べる時にはゆで卵が無いと物足りなく感じてしまいそうです。

 

個人的に越谷近隣でベスト3に入る位にお気に入りのお店です!

 

ただ、前述の通りチーズナンはチーズが少ないのと、プレーンナンにしても薄めで他店に比べると若干ボリュームが少ないので、よっぽど小食の方で無い限りは若干ボリューム不足を感じるであろうと言う事はお伝え致しておきいます。

なので個人的なオススメとしては、チーズナンにはせず+100円でナンかライスの食べ放題をつけるのがこのお店での一番良い選択肢かと。

 

そんな若干の不満も吹き飛ぶ位、エビのコフタカレーが本当に美味しかったので、是非日替わりのメニューがそちらだった日には食べてみて頂ければと思います。

 

それではまた次の記事で!

フィル ミルテー ヘェイン!

 

タージ(TAJ) 店舗情報

店名 インドレストランタージ
住所 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4丁目5−1
電話番号 048-989-5675
HP http://www.taj.co.jp/
営業時間 ランチ11:00~15:00 ディナー17:00~23:00

 

関連記事