蒲生 カピバラ (CAPYBARA)のロティパラタwithカレーと海老辛麺

スラマップタン!

今回は蒲生にある、マレーシアはペナン島料理のお店カピバラ (CAPYBARA)に行ってきました!

以前ジャーハンの蒲生旭町店について調べている時に一緒に発見し、その後一度行って見ようとした事があるのですが、生憎その日はやっておりませんでした。

なので実質今回は2度目の訪問だったりします。

 

カピバラ (CAPYBARA)の外観

お店は駅を背にして蒲生商店街をしばらく進み、セブンイレブンがある辺りの小道を右に曲がるとすぐにあります。

こじんまりした感じが店名と相まってなんとも可愛らしいです。

 

水曜日が定休日のようです、公式情報には日曜日も休みと記載がありますが現在は営業しているのだと思われます。

 

 

カピバラ (CAPYBARA)の店内

店内はカウンター席と4人がけの座敷席が2つ。

 

昔は居酒屋さんだったのかな?と思わせるような店内の作りですが、ストリートビューで見てみると以前は中華料理屋さんでした。

 

こちらがランチメニュー、ランチタイムはホットコーヒーがついてきます。

 

こんな感じでカウンターの横に置かれておりました。

 

メニューを手にしばし悩む私。

タイ料理は昔から好きで度々食べているのですが、マレーシア料理と言うカテゴリーに手を出したのは実は今回が初めて。

そしてカレーと言うカテゴリでこちらのお店のレポート記事を書くには、カレーミーもしくはロティパラタwithカレーを頼む必要があるわけで・・・

でも海老辛麺も気になるし・・・

パッタイが大好物な私はペナン風焼きそばも気になるし・・・

と、迷っているとお店の方から

「辛いのが大丈夫なら海老辛麺がお薦めです」

とのお声がけを頂まして

「じゃあそれをお願いします!」

と、即座に答える私。

 

 

あ、でもカレーも頼まなきゃ・・・

 

 

って事でサイドメニュー扱いだしそんなに量も無いだろうと言う事でロティパラタwithカレーもあわせて注文する事にしました。

 

 

カピバラ (CAPYBARA)のロティパラタwithカレーと海老辛麺がこちら!

木製のサラダボウルに南国感を感じるサラダ、ドレッシングは醤油の和風ドレッシングでした。

 

 

そしてこちらがロティパラタwithカレー、これが個人的にとても好みの味

具はチキンとジャガイモ、ルーはさらっとしたスープタイプで、ココナッツミルクの風味もするのですがタイのレッドカレーよりは控えめな、例えるならばトムヤムガイの酸味を抑えてカレー方面に寄せたような感じの味。

最近インド・ネパール系のカレーに少し飽きていた私にとって、とても良い味変(使い方間違ってるかも)になりました。

ただし結構辛いので苦手な方には厳しいかもしれません。

ロティパラタもさっくりしていてとても美味しく、真剣におかわりを注文しようかを悩んだ・・・・のですがあくまでこれはサイドメニュー、この後メインの海老辛麺が来るのだと気づき思いとどまりました。

 

 

そしてメインの海老辛麺が到着

具はかまぼこのような丸い魚のすり身と、海老、卵、小松菜、もやし。

麺は中太のストレートタイプの麺でした。

 

早速一口啜ってみたのですが・・・

 

味が判らない!?

 

戸惑う私。

 

と、言うのは海老辛麺に何か問題があった訳ではなく、先ほど食べたロティパラタwithカレーが結構な辛味&スパイスが効いていた奴だったのが原因で口の中がそちらの風味に支配されてしまっていたからなんです。

 

なので口の中をリセットしようとお冷をぐいっと飲む私。

 

 

それを見て私が「辛いから水をがぶ飲みしている」のだと思った店員さんが「お冷こちらにありますのでご自由にどうぞ」と気を使ってお声がけして下さいましたw

 

 

改めて海老辛麺を頂く私。

 

 

うん、海老の風味が効いてて美味しい!
・・・んですけど、個人的な好みとしては何か酸味を加えたらもっと美味しくなりそうな気がしました。

 

 

 

そしてセルフサービスのコーヒーを頂き、満腹状態でごちそうさま!

カフェっぽい外観に似合わず、海老辛麺もしっかりとそこら辺のラーメン屋以上のボリュームがあって食べきるのが大変でした。

 

血迷ってパラタのお代わりを注文しないで本当に良かった・・・w
何よりカレーがとても好みの味だったので、次回は是非ともカレーミーかペナン風焼きそばを頂きに伺いたいと思います。

 

 

それではまた次の記事で!

ジュンパラギッ!

 

カピバラ (CAPYBARA) 店舗情報

店名 カピバラ (CAPYBARA)
住所 埼玉県越谷市蒲生旭町8-57-101
電話番号 070-4162-4120
HP https://capybara.owst.jp/
営業時間 ランチ11:30~15:00 ディナー18:00~22:00
水曜日定休 日曜日はランチのみ営業

 

関連記事