蒲生 とりサブローの大海老フライ弁当(横浜醤油旨味唐揚げコンビ)

こんにちは!

今回は産業道路沿いに去年オープンした唐揚げ専門店「とりサブロー越谷蒲生店」に訪問してきました。

以前こちらの場所はミニストップでしたが気づいたら唐揚げ専門店になっててびっくりw

そういえば確か49号線の蒲生と新田の間辺りにすかいらーくグループの唐揚げ専門店「から好し」がオープンしたのも去年でしたが、外食業界では唐揚げが今アツかったりするんでしょうか?

 

とりサブロー越谷蒲生店はこんな感じ!

店舗の外観はこんな感じ。

なんとなくラーメン屋さんっぽいなと感じたのは、多分横浜醤油と言う文字に家系ラーメンを思い浮かべたからなんだろうと思います。

 

唐揚げ専門店だけあってメニュー構成はとてもシンプル。

 

 

店内に入ると左手すぐにカウンター。

まだオープンして数ヶ月と言う事で店内は綺麗でしたし、私の地元にあったファミリーマートのように店内に油のニオイが充満しているような事もありませんでした。

たまにファミリーマートって店内に入った瞬間に「うっ・・・」と、思わず顔をしかめてしまう位に油のニオイで満ちているようなお店があったりしますが、あれは空調がおかしな事になってたりするからなんでしょうか?

 

フライヤーはガラス仕切りになってるので揚げてる様子も見られます。

 

店内右手にはイートインスペースもありますが、こちらのお店はテイクアウトがメインのようで夕飯時にも関わらず利用されている方はご覧の通り皆無でした。

 

白いご飯だけでなく鶏めしなんて物もあるようです。

 

ただし私は

揚げ物にはやっぱり白いご飯だろう

と言う事でこちらのメニューは頼まず、唐揚げと海老フライの両方が食べられる大海老フライコンビ弁当を注文、唐揚げの味は横浜醤油をチョイスしました。

 

注文してから5分足らずでお弁当は完成、オリジン弁当よりも早い位でした。

 

 

いざ実食

家に帰って早速食べてみる事に。

大体この手の弁当を買ってくるような時は、PCデスクで食事を済ませてしまいます。

 

 

まずは唐揚げ専門店と言う事で唐揚げを一口・・・・

 

 

うわっ!?

 

 

かなりにんにくが効いたパンチのある味です。

 

 

私はにんにくが大好きなので好みの味ですが、ニンニクが苦手な方には確実にオススメ出来ない・・・その位のレベルでニンニク風味は強めでした。

 

 

次に大海老フライ・・・

 

勿論タルタルを着けて頂くのですが・・・

 

 

ここで1つサプライズ。

 

 

なんとタルタルの中にも海老の剥き身が入っており、海老フライとはまた違った趣で海老の味を楽しむ事が出来ました。

 

 

この小技はなかなかニクい!

 

 

 

ただ、唐揚げには確実にレモンをかけたい私としてはレモンがついてなかったのが残念、この強烈なニンニク醤油味には確実にレモン風味は合うだろうに・・・

 

 

と、言うことで冷蔵庫からレモン果汁をとってきてから揚げにも海老フライにもたっぷり掛けました。

 

 

うん、やっぱり揚げ物にはレモンだよね!

 

 

私としてはレモンはデフォルトでお弁当につけてくれるか、もしくは別料金がかかっても良いのでレモン汁の小袋をつけるかアナウンスしてくれたら有り難かったなあと思いました。

 

とりあえず海老フライ自体もとても美味しかったので、次回は大海老フライ弁当を塩から揚げとのコンビで頂きたいと思います。

 

 

それではまた次の記事で!

 

 

とりサブロー越谷蒲生店 店舗情報

店名 とりサブロー越谷蒲生店
住所 〒343-0838 埼玉県越谷市蒲生3−18−25
電話番号 048-985-7780
HP 無し
営業時間  11:00~21:00(LO20:30)

 

 

関連記事