ダイソー姉妹店の300円ショップ「THREEPPY 300 and Happy(スリーピー300アンドハッピー)」レイクタウン店はカワイイ雑貨が一杯!

こんにちは!こちらの記事は時系列で言えば1つ前の「かっぱ寿司 越谷レイクタウン店で「とろけるバフンうに」等食べてきました!」の直後です。

上記の記事でもお伝えしたようにこの日はポケモンGOのコミュニティデイの開催日、前回と同じくレイクタウンにて参戦してきましたのでその様子をお伝えしようと思うのですが、過去にもレイクタウンでコミュニティデイに参戦した記事ついてはお伝えしておりますので、そのまま書いても同じような内容になっちゃうだろうなあ・・・

と、言う事で途中立ち寄ったダイソーの姉妹店である300円ショップ「スリーピー 300 アンド ハッピー」の様子をメインでお届けしてオマケとしてコミュニティデイについてはお伝えしようと思います。

 

 

THREEPPY 300 and Happy(スリーピー300アンドハッピー)はこんな感じ

こちらのお店は2018年の9月28日に開店したそうです、私は昨日訪問した時にダイソーの姉妹店だと言うのは知りませんでした。

店内のラインナップは女性客をメインターゲットとした感じ。

 

 

使い勝手のよさそうなシンプルなキャップやベレー帽、ニット帽なんかも300円です。

 

 

手袋も300円、種類も豊富です。

 

木製食器も多数300円で売られていました、ちなみに私は中段の中程にある木製サラダボウルを購入。

 

こちらの上段の食器も木製で可愛らしいデザイン。

 

ブランケットは2サイズあって小さい方は300円、大きい方は500円です。

 

 

スティックタイプのルームディフューザーも充実。

 

貼るタイプの壁紙も充実、お部屋のイメージをガラっと変えられる素敵なアイテムがリーズナブルに手に入ります。最近の物は殆ど剥がすときも綺麗に剥がれますので賃貸の方でも使えます。

 

こんなレトロなテイストのカサもあったり。

 

サボテン&サボテンモチーフの雑貨コーナーもあったり

 

てかこれ買えば良かった、次行った時買おっと。

 

モコルシリーズ?

 

こんな感じで店内にはカワイイ雑貨や、良い意味でダサさが残るダイソーらしい雑貨なんかもあったりと素敵な場所でした。埼玉にはレイクタウン店しか無いようなので是非ともレイクタウンにお越しの際にはお立ち寄り下さい!

それではまた次の記事で!

 

 

スリーピー300アンドハッピー イオンレイクタウンmori店 店舗情報

店名 スリーピー300アンドハッピー イオンレイクタウンmori店
住所 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1 イオンレイクタウンmori 3F
電話番号 048-940-6900
HP https://www.threeppy.jp/
営業時間 9:00~22:00

 

 

【オマケ】2019年1月のポケモンコミュニティデイの様子

この日は晴天で、冬にしては暖かめで過ごしやすい陽気。

 

例によってレイクタウンは3ヶ月ほど早くサクラが満開に。

 

kazeとmoriの連絡通路入り口辺りで大量にワニノコ出現、ここはコミュニティ・デイの際にはいつも大量沸きスポットなので、コミュニティデイで歩くの疲れたらkazeのマクドナルドでしばらく休憩しながら捕獲するのも悪くないのかも。

ただkazeはポケストップが少ないのでGoプラとか使ってるとすぐボールが枯渇してしまうかもしれませんので注意。

 

ちなみにこれだけ沸いててもこの中に色違いはいませんでした。

 

結局3時間で色違いは4匹ゲット、高固体は手に入りませんでしたが一応一番固体値がマシなのをオーダイルに進化させて終了。

もう1匹、元々持ってた高固体のワニノコもオーダイルに進化させたので、バトルとかではそちらを使おうと思います。ただ・・・正直みずタイプはたきのぼりとハイドロポンプのギャラドスだけで事足りてるので、実際に使うかは微妙な所だったりはします。

 

 

 

関連記事