新越谷駅前 SOBA満月の鴨南蛮そばと赤てん

この記事では先日行った新越谷駅前のお蕎麦屋さん「SOBA満月」の様子をお伝え致します(о´∀`о)

 

ここ最近は気温も徐々に高くなってきて春が近づいているのを感じますね。

 

家の石油ファンヒーターは真冬は温度設定を22度位にしていたのですが、今は18度設定でも十分快適に過ごせております。

おかげで最近では灯油の消費量も減り、今期の灯油の買出しはあと1回行けば次の冬まで持ちそうです。

ただ、先週から今週にかけては雨の日が多くて洗濯が出来ず、こまごました物は部屋干ししてストーブの熱気で乾かしてるんですけどやはり洗濯物はベランダに干したい訳で・・・

本日も室内より曇天を眺めつつ、少し恨めしい気分になっています。

 

ただし私は花粉症持ちで今年も既に症状が出始めてるので、本来は洗濯物も室内干した方が良いんですよね。

 

花粉症の症状が出始めているのはどうやら私だけでは無いようで、先日薬を貰いに耳鼻科に行ったら物凄い混み具合、行った時間帯も悪かったみたいで1時間以上待つはめに。

 

しかし診察自体は去年も同じ病院で花粉症の薬を頂いてたのもあり

 

医「今日はどうしましたか?」

私「今年も花粉症の症状が・・・

医「去年出したの効いた?」

私「はい!効きました!」

医「じゃあ今年もそれ出しとくね、点鼻薬と目薬はどうする?」

私「お願いします!」

医「じゃあそれも合わせてお出ししますね、それでは鼻の吸入をして下さい」

 

と、数十秒で診察は終了。

ここの病院はちゃんと薬を出してくださるのでもう何年も通っています。

 

そう言えば越谷に引っ越したばかりの時に行った耳鼻科は、花粉症の症状が酷くて仕事にも差し支えてしまうと訴えたにも関わらず「鼻水とくしゃみが出るのは悪い事じゃないから」と薬を一切出してくれませんでした。

 

さすがにそれでは行った意味が皆無なので、そちらの病院からはしごして向かったのが現在行っている耳鼻科です。

 

薬を出すのが良い先生とは限らないのは理解していますが、くしゃみ鼻水涙がとめどなく溢れてくる状態ではとても仕事なんて出来ないと言うこちらの事情も、あの先生にはもう少し察して頂ければ有り難かったなあと(´・ω・`)

 

「お医者さんの言う事だから」と最初の病院で納得してしまっていたら恐らく私はずっと花粉症の辛さを抱えつつ仕事をするハメになっていた訳で、結果的には別の病院に足を運んで大正解。

この件で私はセカンドオピニオンの重要性を学びました。

 

 

SOBA満月の外観

お店は新越谷駅もしくは南越谷から徒歩3分程の場所にあります。

 

店頭には製麺機と蕎麦打ち台があり、時間帯によってはこちらで蕎麦を打つご主人の姿を見る事が出来ます。

以前からそんな蕎麦を打たれているご主人の姿をちょくちょくみかけて気になっていたんですけど、こちらのお店ってお酒も楽しめるお蕎麦屋さんみたいな雰囲気だったのもあり、一切お酒が飲めない私には少々敷居が高く感じられてしまっておりました。

 

しかしこの日の私はお蕎麦が食べたい気分だったのもあり、今回入ってみる事に。

 

お店の入り口から店内の様子が伺えないのもあって扉を開けるのに若干緊張する私。

 

この感覚どこかで味わった事あるなあ・・・

 

と、思い「なんだろう?」と少し考えてみた所すぐに思い出しました。

 

それは初代バイオハザードのコレ↓

当時まだ小学生だった私は兄がやっているのを横から見ていたのですが、この演出がとても不気味で恐かったのを今でも覚えています。

兄が居ない時に最初から1人でもやってみたのですが、あのガラスが割れて犬が飛び込んでくるシーンでコントローラーを投げ出しその後私がこのゲームに触れる事は二度とありませんでした。

 

 

 

そんな緊張を味わいつつドアを開けるとそこには・・・

 

 

 

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

なんて事があるわけは無く・・・

 

 

 

目に飛び込んできたのは綺麗で明るく、大勢のお客さんで賑わう店内の様子でした(о´∀`о)

 

 

出迎えて下さったのはとても感じの良い素敵な女将さん

「雨の中ありがとうございます」

と丁寧に挨拶して頂き席へと案内されました。

 

ちなみに傘はビニール袋にしまい、席の下にある荷物入れの中に入れました。

 

 

SOBA満月のメニュー

こちらが満月さんのメニュー

蕎麦と一緒にお酒やおつまみも楽しめるようなラインナップとなっております。

 

京鴨を使用しているとの案内があったのもあって鴨南蛮そばを注文してみる事に、また写真を撮るのを忘れてしまったのですが卓上のメニューに記載があった島根県の名物らしい「赤てん」も注文してみる事にしました。

 

SOBA満月の鴨南蛮そばと赤てんがコチラ

先に到着したのは島根県名物の赤てん

唐辛子を練りこんださつま揚げなのですが、そんなに辛味は強くなくほのかに漂う唐辛子の風味がマヨネーズとベストマッチ!香ばしく焼き上げられた表面のカリカリ具合も食べていて心地よくとても美味しかったです!

こちらのお店に伺った際には是非とも試してみて頂きたい一品です。

 

 

そしてこちらが鴨南蛮そば

元々スライスされている鴨をそのまま入れてみましたみたいな蕎麦屋って結構多いと思うんですけど、こちらのお店の鴨は恐らくブロックから切り出しているのでしょう、厚めにスライスされた鴨肉には脂身に細かく切り目が入れられていたりと丁寧な仕事具合が伺えます。

また、多めに入れられたネギにも注目して頂きたいのですが、こちらも火のとおり具合が絶妙、生っぽすぎずくたりすぎずで「丁度良い塩梅」と言った表現がぴったり来るような歯ざわりでした。

 

久しぶりに外食でこんなに優しい味わいの物を食べたなあ・・・

 

と、ほっこりした気分になる私。

 

店員さんもとても感じが良く、地元の方々に愛されているのが判るお店でした!

 

お蕎麦が好きな方は勿論、一品料理や日本酒も充実しておりますのでお酒が好きな方や、ランチタイムも営業されておりますので男女問わずランチの選択肢としてもお薦めです(о´∀`о)

 

こちらのお店にはまた再訪させて頂き、次は私らしく(?)カレー南蛮を頂こうと思います。

それではまた次の記事で!

 


満月が消えた

SOBA満月 店舗情報

店名 SOBA満月
住所 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷4丁目15−15−1
電話番号 048-987-1727
HP http://manamiasian.com/
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00 (水・日定休)

関連記事