クリームパイのあさの、クリームブリュレパイを食べてみました

こんにちは!

こちらの記事は時系列で言うと前記事ソンクラーンの訪問直後、タイ料理でお腹一杯になった私はモロゾフのプリンでもオヤツに買って帰ろうと新越谷ヴァリエへと向かったのでした。

私はいわゆるとろふわ系のプリンが余り好きでは無く、しっかりと形を保った固いプリンが好きなのです。そんな私の好みにモロゾフのプリンはジャストフィット、なのでちょこちょこ購入させて頂いております(о´∀`о)

 

 

そんな訳で心はモロゾフプリンにほぼ決まっていたのですが、

折角来たのだからと何の気なしにスイーツコーナーを回っていた所・・・

 

 

こんな看板を発見。

 

私は全く知りませんでしたがクリームパイのあさのと言うお店で、

なんと7月11日から22日までの期間限定出店のようです。

 

そんな看板を見て

 

「今日買わないと二度と買う機会が無いかもしれない・・・」

 

そんな考えが頭に浮かんでしまった私、

今回はモロゾフプリンでは無くこちらの商品をオヤツに買って帰る事にしました。

 

店名の通りにメイン商品はブリュレクリームパイですが、ロールケーキも美味しそうです。

 

 

さくさくトロトロ究極の黄金比を謳うブリュレクリームパイは全6種類

バニラ

ストロベリー

キャラメル

ハチミツ

アーモンドカフェオレ

ベルギーチョコレート

 

思わず全部買いたくなってしまうような魅惑のフレーバーラインナップ!

 

バニラが1番人気で、ベルギーチョコが2番人気とのPOPがありました。

 

 

メイプルローフなんて物もありました。

こちらはメイプルシロップ入りの厚切り食パンのようです。

ここ数年パン業界では乃が美等を筆頭に高級食パンがブームですが、そちらを意識しているのかもしれません。

 

何にしようか迷いましたがスタンダードにバニラとハチミツを購入して帰宅。

 

 

ちなみに1個380円なのですが、4個セットで買うと1480円、1個辺り10円安くなります。

6個セットは2220円なので割引率はこちらも1個辺り10円。

 

クリームパイのあさの ブリュレクリームパイ(バニラ&ハチミツ)

箱がレトロ感があってとても可愛いです(о´∀`о)

 

 


早速お皿に盛って頂く事に。

クリームブリュレらしく上には焦げ目がついています、この焦げ目のお陰で食べようと口を近づけると香ばしい香りが鼻腔をくすぐってくれました。

 

バニラとハチミツはこんな感じですぐに判る見た目の違いがありますが、もしかしたらフレーバーによってはパッと見では何の味か判らない場合があるかもしれません。

 

 

でも大丈夫!!

 

 

裏返すとちゃんと品名が書いてあるのでこちらで確認すれば間違える心配はありません。

 

 

さっそく食べてみたのですが・・・

 

 

・・・

 

 

モロゾフプリンへの恋しさが募りました。

 

 

余り多く言うのは憚られるのですが、1つだけ言わせて頂くのならば冷蔵庫でずっと冷やしてるのもあってパイ部分はすっかり湿気ってしまっており、サクサク感はほぼ皆無。

私の感覚が鈍いだけかもしれませんが、キャッチコピーである「さくさくトロトロの究極の黄金比」と言う物をこちらの商品の味わいから感じ取る事は私には出来ませんでした。

 

長く同じ場所に出店し続けているお店にはそれなりの理由があり、逆に短期出店のお店にもやはりそれなりの理由があるように思います。

 

それではまた次の記事で!

 


モロゾフ ほっかいどうのしろいぷりん 送料込み 同梱不可

クリームパイのあさの 運営会社情報

運営会社名 株式会社ロバの穴
住所 〒573-0023 大阪府枚方市東田宮1-17-22
電話番号 072-800-1761
HP
営業時間

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です