角上魚類 越谷店&ファーマーズマルシェ ヴェルジェ越谷店にお邪魔してきました

こんにちは!今回は大袋駅から少し離れた場所にある角上魚類 越谷店にお邪魔してきました!

度々TV等にも登場するこちらのスーパー、店内には新鮮で安い海の幸が溢れ帰っている事で有名なコチラのお店なのですが、なんだかんだで行くタイミングを逃しずっと未訪問のままでしたが、なんとなくこの日は行ってみようって気分になったので行ってきました。

私は大体そんな感じで気の向くままに行動したいタイプなので、美容院でよくある「次の○○ヶ月以内の日にちで次の来店を今して頂ければ△△%引きになりますよ」みたいなのが苦手です。

それもあって越谷に引っ越してからは色々な美容院を彷徨っていたのですが、ここ1年程は同じ美容院にやっと落ち着く事が出来ました。

そんな無駄話はこれくらいにしまして、訪問の様子をご覧下さい。

 

所狭しと新鮮な海の幸が並ぶ角上魚類 越谷店の店内!

お店は大袋駅から数キロの元荒川沿いにあります。

 

入り口横にはこの日のオススメ品が掲載されています。

まずはコチラを見て何を買うか決めるのも悪く無いんじゃないでしょうか?

 

入ってすぐの場所にあるのがお惣菜コーナー、お弁当等を目当てに訪れる方が買ってすぐにレジへと向かえるように配慮された位置なのだろうなあと感じました。

 

お魚の専門スーパーだけあってお惣菜も当然お魚が並んでいます。

そういえばこちらの角上魚類、食材の廃棄率がこの手の業種にしては脅威の0.03%なんだとか。

普通のスーパーでも売れ残りをお惣菜にして無駄にしないってのはやってるだろうと思うのですが、角上魚類は普通のスーパーと違って魚類専門で扱っているのもあり、廃棄率をそこまで下げる事が出来るのでしょうね。

 

お魚屋さんの「海鮮天丼」580円

海老やアナゴ、キス、イカ等の海鮮天ぷらがこれだけ乗っててこの値段はお値打ちですね(о´∀`о)

 

お惣菜コーナーを抜けると次は水産加工品等の売り場がありました。

店内は普通のスーパーと違い中央島は全て低めの冷凍ショーケースのみで統一されている為、どこからでも店内が一望出来る開放感あるレイアウトになっていました。

 

ちなみに店内の全景はこんな感じです。

 

無着色明太子&たらこ それぞれ100g270円

 

自然な色合いがとっても美味しそうです。

私が子供の頃には今とは比較にならない位に真っピンクなタラコや真っ赤に着色された明太子なんてのがありましたからね。

当時ですら「これ食べて大丈夫なの?」と子供心に思っていた位ですが、最近では余りみかけなくなりましたし着色されてる物もナチュラル気味な色合いになりましたね。

 

生アトランティックサーモン 100g390円

コストコのアトランティックサーモンが大体100g350円位なので比べてしまうと少し割高ですが、普通のスーパーよりは安いですし、何より手頃なサイズで買えるのが有り難いですね。

そして水揚げ36時間で日本に到着と書いてあるように見るからに新鮮そうな見た目で美味しそうでした。

 


新潟産甘えび 100g130円 手前のザルだと1山350円

奥にはイカも1杯400円で売られていました、ちなみに私はイカを捌いた事がありません。

いつも冷凍イカもしくは切り身で買っています。

 

正に「お魚やさん!」と言った感じのコーナー。

こちらは店員さんにお願いすればウロコや内臓等を取ってもらったりの加工をして頂けるようです。

 

八角等、普通のスーパーだと余り見掛けないお魚も並んでおりました。

 

オイスターバーで食べたら1つ600円位しそう・・・

そんな立派な牡蠣も1つ180円と安いです。

 

こんな立派なホタテが180円!!

このホタテだったら「ご一緒にホタテは如何ですか?」と聞かれたとしても、即答で「お願いします」と答えてしまうんじゃないでしょうか?


鮭も種類豊富ですね。

 

ソフトくんさき 100g260円(税込)

1パックでもたっぷり入ってこのお値段は安い!!

 

漁師のふりかけ 324円(税込)

 

さすがお魚専門だけあって品揃えも価格もかなりの物でした(о´∀`о)

 

続きましてお隣に併設されているファーマーズマルシェに行って見る事に。

 


ファーマーズマルシェ ヴェルジェ越谷店の店内の様子

こちらでは主に野菜やお肉等を取り扱っておりますので、

角上魚類と合わせて立ち寄られる方が殆どだろうと思われます。

 

店頭にはこの日の特売品のお野菜が並んでおりました。

 

ファーマーズマルシェの店内も角上魚類と同様に、開放感を重視した店内レイアウトです。

 

お惣菜コーナーには新鮮なお野菜を生かした、デパ地下のようなキレイなお弁当やお惣菜が並んでいます。

 

ガッツリ食べたい方向けの為に「お肉好きのためのお弁当」コーナーなんてのもありました。

 

 

地元越谷の菓子製造メーカー「イシザキフーズ」のコーナーもありました。

地産地消って奴ですね(о´∀`о)

 

マーブルパン各種540円(税込み)

チョコマーブルパン大好きです。



極濃たまご 10個入り1パック355円

私が普段買ってる卵の倍の値段。

だけど美味しそうです。

 

こちらのお店は卵だけでなく、お野菜に関しても激安スーパーと比べると野菜等も全体的に価格は高めです。

ただし安心・安全・品質の良さがこちらのお店の売り。

地元野菜や無農薬野菜等も取り扱っているため、美味しくて安全な野菜が欲しい方はこちらのお店でならお眼鏡に適うような野菜にきっと出会えるんじゃないかと思います。

 

薬味類も充実しています。

 

 

 

鶏肉は普通のスーパー位のお値段でした。

 

豚肉も国産豚小間が700g880円、デンマーク産豚バラ切り落としが1kg980円と、

こちらも普通のスーパー位の価格。

 

米国産牛プルコギ400g498円

ご飯作るのが面倒な日に便利ですね、私はコストコのプルコギも好きで行く度に買ってました。

ただあれ味が濃くて量が多いのでたまに持て余しちゃうんですよね。

この位のサイズだと家族で1食で使いきれて丁度良いんだろうと思います。

 

 

手書きポップが味わいがあって素敵な漬物コーナー

 

カットフルーツ&フルーツを使ったスイーツのコーナー

宝石箱のような色鮮やかさに目だけでなく心まで奪われそうな気分になりました。

 

生産者の顔が見えるフルーツコーナー

 

ハムやソーセージ、ベーコンもそこらへんのスーパーでは見掛けないような珍しい物が多数並んでおりました。

最近鶏肉混じりのソーセージが増えて、最初の頃に気付かず買ってしまってガッカリした事が何度かありました。

いずれはそれが当たり前になって「豚肉のみ」「ポークウインナー」等と表記が無いものは全て鶏肉交じりになるのかもしれません。

 

自社ブランドのソーセージ 440g 500円+税(通常価格は580円+税)

シャウエッセンやアルトバイエルンが127g×2袋で368~458円+税と言った価格帯なのを考えるとリーズナブルです。

 

私はこの手の海鮮ミックスせんべいが大好きで、見かけるとつい買ってしまいます。

 

インド産カシューナッツ 1P税込646円

鶏肉のカシューナッツ炒めを作る時に丁度良さそうな量です。

 

沖縄コーナーなんかもありました。

 

 

こちらのファーマーズマルシェ、普通のスーパーと言うよりは成城石井とかあの手のお店に近いような雰囲気とラインナップでした。

安さを第一に考えたらあまり向いていないかもしれませんが、高品質な食材を求めるならば越谷近辺だと真っ先に候補に上がるお店のように感じました。

それではまた次の記事で!

魚屋の基本―――角上魚類はなぜ「魚離れ」の時代に成功することができたのか?

ダイレックス 店舗情報

店名:角上魚類 越谷店
住所:〒343-0034 埼玉県越谷市大字大竹17番地
電話番号:048-940-7435
HP:https://www.kakujoe.co.jp/
営業時間:10:00~19:30

 

店名:ファーマーズマルシェ ヴェルジェ越谷店
住所:〒343-0034 埼玉県越谷市大字大竹17
電話番号:048-993-4981
HP:http://www.verger.co.jp/
営業時間:10:00~19:30

関連記事