マルキン本舗 新越谷店の炙り豚バラマルキン味噌ラーメン

こんにちは!
今回は新越谷駅すぐ近くにある「マルキン本舗 新越谷店」にお邪魔してきました(о´∀`о)

こちらのお店は味噌ラーメンを売りにしたチェーン店で、私が越谷に引っ越した時から度々利用させて頂いており、味噌ラーメンが食べたくなった時には真っ先にこちらのお店が候補に挙がる位にお気に入りです。

ちなみに越谷近辺には他にも大間野店や、姉妹店である「濃厚タンメン マルキン商店」がレイクタウンにあります。

 

マルキン本舗 新越谷店の外観やメニュー

お店の場所は新越谷駅&南越谷駅から徒歩で3分程の場所、以前記事にしたとんこつラーメン店「福ヤ」と同じ通り沿いにあります。

福ヤはカウンター席のみで居酒屋代わりに使われる方も多い環境の為、家族連れで利用するのは時間帯によっては若干厳しいのですが、こちらのお店にはテーブル席もありますのでご家族連れ等も入りやすい環境です。

 

こちらがメインメニューの表紙

食っても食っても食いたりぬ味噌ラーメンであれ

とのスローガンが記されています。

これを考えた人はもしかしたらグラップラー刃牙のファンなのかもしれません。

 

初めてこちらのお店を訪れる方にまず食べて頂きたいのは、やはりこちらのお店の売りである百年味噌ラーメン。

今回は別のメニューにしましたが、私がこちらのお店を訪れると結構な確率で上記に掲載されている炙りコーンバター百年味噌ラーメンを注文しています(о´∀`о)

 

辛ネギマルキン味噌ラーメンも以前食べましたが美味しかったです

味噌とネギって相性抜群ですよね。

 

セットメニューも充実しています。

マルキン本舗の唐揚げや揚げ餃子には特性味噌マヨネーズが添えられているのですが

これが

とっても美味しいんです!

お腹に余裕がある方は是非とも唐揚げもしくは揚げ餃子もお試しください(о´∀`о)

 

口直しに丁度良いスイーツもあります。

 

社訓的な物が書いてあるメニューの裏表紙。

そういえば昔私がバイトしてた会社でも社訓を覚えさせられた挙句、

定期的にそれを暗唱させられるテストがあったなあ・・・。

なんて事を見ていたら思い出しました。

 

店長のきまぐれチャーハン380円+税

「チャーハンってラーメン屋で使う食材を考えたらそんなにきまぐれ要素無くね?」

と、気になってしまった私。

380円ならばそこまで大した量じゃないだろうと言うのも見越しこちらも頼んでみる事にしました

 

チェーン系のラーメン屋さんはこの手のおつまみメニューが充実しているお店が多いですね。

私は殆どお酒を飲まない&飲めないのですが、ラーメン屋さんにとって居酒屋代わりに使ってくれるお客さんの来店は客単価向上と言う意味ではきっと有り難い存在なのでしょう。

 

ビールに焼酎、ハイボールにホッピーにサワーとおつまみメニューの充実っぷりに比例するかのようにアルコール類も充実しています。

 

期間限定メニューの冷やし坦々麺、こちらが食べられるのも今年はあとわずかでしょうから気になる方はお急ぎください。

そういえば御徒町にある坦々麺専門店、いっつも気になってるんですけど・・・御徒町に行くとついついデリーに行ってしまうんですよねえ。

 

こちらも夏季限定の冷やし百年味噌ラーメン、坦々麺と同じく今年食べられる期間はあとわずかでしょうから気になる方はお急ぎくださいませ。

 

レディースセット、ラーメンの量が半麺なので小食の方でも全部美味しく頂けるかと思われます。

 

細かく食材のアレルギー情報が掲載されています。

こういう細やかな気遣いがアレルギー持ちの方には有り難いですね。

ちなみに私は猫と同じ部屋に30分も居ると咳、鼻水、涙、蕁麻疹が一度にやってくるレベルの猫アレルギー持ち。

なので猫カフェには絶対に入れません(;o;)

 

おトクなランチセット。

 

金曜日はマルキンDAY

「何故そのセレクト?!」

と、思わずツッコミたくなるトッピングが無料で頂けます。

私はいつも無難に海苔をセレクトしています。

 

こちらは卓上調味料、ツボの中にはおろしニンニクが入っています。

 

 

今回私が注文したのは記事タイトルにもあるように

 

炙り豚バラマルキン味噌ラーメン

 

 

炙りチーズをトッピングしました。

 

味噌ラーメンとチーズってとても相性が良いんですよ(о´∀`о)

 

そして前述の通り、気になっていた店長のきまぐれチャーハンも注文。

代わりに今回は唐揚げや餃子は注文しませんでした。

 


マルキン本舗 新越谷店の炙り豚バラマルキン味噌ラーメン

こちらが今回私が注文した炙り豚バラマルキン味噌ラーメン炙りチーズトッピングです。

生卵が添えられております。

 

大雑把な私はそのままスープに投入しましたが、エッグセパレーターを利用して黄身だけ乗せてみたり白身だけ先に乗せて半熟状態にした後に黄身を乗せてみたりと、好みによって色々アレンジが効きそうですん。

 

今回も相変わらず美味しい味噌ラーメン。

特に炙りチーズと豚バラの組み合わせは大正解

なんとも中毒性のある濃厚かつ後引く味わいでした(о´∀`о)

 

 

そしてこちらが店長の気まぐれチャーハン。

具はネギと卵のみで黒コショウが多めに振られておりました。

日によってはチャーシューの切れっ端とかが入ってたりするのでしょうか?

次に行った時もまた頼んでみて違いを確かめてみたいと思います。

 

炒め具合も完璧でパラリと仕上げられた王道のチャーハン。

具も味付けもシンプルだからこそ、濃厚な味噌ラーメンと一緒に食べてもくどくならずに最後まで美味しく頂く事が出来ました。

 

 

そんなこんなで本日も大満足(о´∀`о)

 

 

ちなみにマルキン本舗さんは

 

無料でアイスキャンディーが頂けるサービスをおこなっております。

丁寧なアレルギー表示等含め、細かい所を気遣ってくれているお店の方針が私は好きです。

 

会計後に1つ頂き、口に放りこんでお店を後にしました(о´∀`о)

 

 

「越谷近辺で味噌ラーメンと言えばここ!」

そんな安心感を私はマルキン本舗さんに感じており、

いつまでもこの場所で営業を続けて頂ける事を心より願っています。

それではまた次の記事で!


NHL Reebok ピッツバーグ・ペンギンズ 71番 エフゲニー・マルキン 黒色 プレイヤーTシャツ M

マルキン本舗 新越谷店 店舗情報

店名:マルキン本舗 新越谷店
住所:〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1丁目17−9
電話番号:048-971-7350
HP:https://www.marukin-honpo.com/
営業時間:11:00~0:30

関連記事