クア・アイナ イオン越谷レイクタウン店の厚切りチェダーアボカドバーガー

レイクタウンKaze3階にあるハンバーガー店「クア・アイナ イオン越谷レイクタウン店」に訪問した時の様子をお届けします。

私が初めてクア・アイナを食べたのは今から20年程前、まだクア・アイナが都内に数える程しか無かった頃の話です。恐らく日本に置いてはクア・アイナがこの手のグルメバーガーの草分け、当時はグルメバーガー店なんて物も余り多く無かったのもあり、クア・アイナで食べたハンバーガーの味には衝撃を受けました。

今まで食べてきたハンバーガーとはレベルが段違いなその味にすっかりハマり、その後原宿にお買い物に行った際には青山まで歩いてクアアイナでお昼ご飯を食べるのが定番でした。その後イクスピアリや丸ビル、池袋等と徐々に店舗も増えてくださって有り難い限り。

たまにこの手のハンバーガーに対して「たかがハンバーガーに千円以上払うなんて信じられない」なんて事を言う人が居るのですが、私個人の意見としては普通のファーストフード店とグルメバーガー店を値段で比較するのはナンセンス、立ち食いそばと普通のそば屋のような物なのですからあくまで別物だと少なくとも私は考えています。

そんな思い出深いクア・アイナの魅力をこの記事で少しでもお伝え出来れば喜ばしい限りです。

 

クア・アイナ イオン越谷レイクタウン店の外観や店内の様子

元々がハワイ発祥のバーガーチェーンと言う事もあり、外観はハワイの香りがします。

 

店頭に飾ってある精巧な食品サンプル、こういうのを眺めてるの好きなんですよね。

昔池袋の東急ハンズ内にあった食品サンプルコーナーをついついじっくり見てたら1時間位経過していたのを思い出しました。

 

店頭メニュー「厚切りチェダー」って凄く

グっと来る

ワードじゃないですか?

 

そんなグッと来るワードに従い、厚切りチェダーアボカドバーガーをオーダー。

それとプラスでクラムチャウダーも注文しちゃいました。

 

ドリンクとアラームを受け取り席へ。

 

席にはハインツのマスタードとケチャップ。

私はポテトだけじゃなくこれをハンバーガーにも多めにかけて食べます。

 

食べ終わったらこちらにトレイ等は返却します。

 

天井にはシーリングファンが吊るされておりました。

 


クア・アイナ イオン越谷レイクタウン店の厚切りチェダーアボカドバーガー

10分程待っているとアラームが鳴ったのでカウンターに取りに行きます。

そして受け取ったのがこちら。

横に備え付けられている包み紙にハンバーガーを入れてサンドしていただきます。

普通に食べるとかなり厚みがあるので、サンドする際には軽く押しつぶすような感じで思い切ってギュっとしてしまいましょう。

私にとっては人生で何十回レベルで食べている慣れ親しんだ美味しさ、一番の違いはやはりパティの厚み。

肉!!

って感じの食べ応えあるこの存在感は普通のハンバーガーとはやはり一戦を画しています。

 

こちらが一緒に頼んだクラムチャウダー。

 

こちらは一緒に行った友人がオーダーした厚切りチェダーベーコンバーガー、厚切りチェダーチーズの濃厚なコクのある風味とカリカリベーコンの歯ごたえがアクセントとなりこちらもとても美味しいハンバーガーです。

 

これから先もハンバーガーが食べたくなったらきっと私はクア・アイナに定期的に向かうのだろう、そんな風に改めて思える美味しいハンバーガーでした。

皆様もハンバーガー気分な日には是非こちらのお店に伺ってみて頂ければと思います。

それではまた次の記事で!


【HAWAII ・KUA`AINA購入!!】1975年5月、ノースショアの小さな田舎町ハレイワに誕生したハンバーガーショップ【KUA`AINA】クアアイナメンズ・Tシャツ・ライトグレー・S、M、L

クア・アイナ イオン越谷レイクタウン店 店舗情報

店名:クア・アイナ イオン越谷レイクタウン店
住所:〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2−2 kaze イオン
電話番号:048-990-1377
HP:https://www.kua-aina.com/
営業時間:
10時00分~23時00分

 

関連記事