バラエティー豊かなパンも食べ放題!ブレッドガーデン レイクタウンkaze店の白身魚のグリル エビ風味のクリームソース

最近色んな人のツイッターでのつぶやきを眺めていると、幽遊白書の仙水忍の気持ちがなんとなく判って来るようになってしまった今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

今回の記事ではレイクタウンKaze3Fにある「ブレッドガーデン レイクタウンkaze店」にお邪魔した時の様子をお届けします。

元々この手の「料理を頼むとパン食べ放題がセットでついてくる」タイプのレストランの先駆けはサンマルクでしたが、サンマルクがもう少しカジュアルな感じに業態をブラッシュアップし駅ビル等のテナントにも出店するようになって上手く行っているのを見てインスパイアするような所が増えてきました。

流行ってる物を真似すると言うのは飲食業界の常、ラーメンなんかは特にその傾向が強いように感じます。

その手のインスパイア店の中には本家の弱点を改善し、さらに良い物へと昇華しているような所もありますが、ただの劣化コピーのようになってしまっているお店も少なからずあります。

ちなみにこちらは前述したサンマルクが運営している、本流の流れを汲むお店ですので心配御無用。老舗の安心感を感じつつ、そして蒲生のサンマルクよりもカジュアルな雰囲気でパンが頂けるのも好きな所。

もっとも本家サンマルクの、私が子供の頃の家族みんなで車に乗って「今日は外食だ」と、夜ご飯を食べに行った時のあのノスタルジックな思い出に浸れるような雰囲気も大好きで、蒲生のサンマルクにも私は何度か訪問しました。

 

ブレッドガーデン レイクタウンkaze店の外観

お店の外観はこんな感じ。

店頭のポップでも大々的に「焼きたてパン食べ放題!!」のアピールをされています。

ただしこちらの店舗は以前訪問したハートブレッドアンティークとは違い、あくまでメイン料理の取り合わせとしてのパンの食べ放題。

パン自体が主役のハートブレッドアンティークとはコンセプトが似ているようで違うのです。

ハートブレッドアンティーク(Heart Bread Antique) 越谷レイクタウンkaze店のパン食べ放題!

2019年7月14日

 

私が伺った時はチーズパスタフェア中、POPにパン食べ放題+180円と記載があった為、

「セットでパン食べ放題は廃止になったのかな?」

と思ったのですが、どうやらこちらのメニューのみパン食べ放題は追加料金で、その他のメニューにはデフォルトでパン食べ放題がついていました。

 

ショーウィンドウにならぶ食品サンプルが素敵、お子様メニューもご覧のように充実しています。

 

こちらがお店のお薦めメニュー。

 


ブレッドガーデン レイクタウンkaze店のメニュー

こちらが店頭のPOPでもアピールしていたチーズパスタフェアのメニュー。

 

チーズフォンデュは以前来店した際に頼んだのですが、これが一番パン食べ放題と言うシステムを活かせるメニューだと思いますので私としては一番のお薦めです。

 

こちらは通常メニューのパスタ、定番なラインナップです。

 

鶏肉系のメニュー、どれもパンとの相性は良さそうです。

 

シーフードメニュー、最近歳なのかお肉よりも魚の方に目が行く事が多くなりました。

そんな訳で今回私はこちらのページにある

「白身魚のグリル エビ風味のクリームソース」

をオーダー。

 

寒い季節にはより美味しく頂けそうなグラタン&ドリアメニュー。

 

再度登場したチーズフォンデュ、やはりお店としてもイチオシなのでしょうね。

 

みんな大好きハンバーグメニュー、ハンバーグってどこで食べてもある程度美味しさの保障がされているってイメージを昔は持っていたのですが、最近そうでもないと思うようになりました。

「これなら冷凍の洋食亭ハンバーグの方が美味しいなぁ・・・」

とハンバーグを食べていて思う事もたまにあります。

実際洋食亭ハンバーグは値段等も含めて考えると相当クオリティの高い一品だと思うのですよね。

私が独り暮らしを初めて半年程経った頃、行きつけのスーパーの50%割引特売で何気なく手に取ったのが洋食亭ハンバーグとの出会いでしたが、それからしばらく私の家の冷凍庫には欠かさずある位にハマってしまいました。

自信を持ってお薦めしたい冷凍食品の1つです。


【全商品ポイント10倍 12/19(木)20:00〜12/20(金)23:59】【送料無料】味の素 洋食亭 ハンバーグ デミグラス 袋165g×12袋(1ケース) 【冷凍】

ステーキもありますのでお肉気分の方も安心です。

 

さらに高級なプレミアムステーキもありました。

 

ステーキとハンバーグのコンボプレート。

 

ステーキをこれだけ大々的に推しているのはきっと客単価を少しでもあげようと言う企業戦略なのでしょう。

 

サラダ&アラカルトメニュー。

 

洋食にはワインが欠かせないなんて方の為にワインも各種あります

 

デザートは別腹なんて良く言いますが、私はこの手の業態の店でデザートを頼んだ事はありません。

大体お腹一杯で食べられないからです。

 

パフェって良い響きですよね。

そうそう、こないだヴァリエでクリスマスケーキをどれにしようか眺めてたんですけど、あのなんたら果樹園ってお高いケーキ屋さんのクリスマスケーキが12000円もしてびっくりしました。

あそこのケーキを食べた事がある人はこぞって「高いけど美味しい!」って言ってましたし、使ってる材料を見ればお値段にも納得なのですが・・・

小市民の自分にはなかなか買う勇気が出ません。

今度懐が暖かい時に普通のケーキを買ってみようと思います。

 

キッズメニューも充実していますが、小学校低学年位のお子さまだったらパン食べ放題とドリンクバーのちびっこセットで十分な気はします。

 


ブレッドガーデン レイクタウンkaze店の店内

店員さんに注文したら、あとはパン食べ放題とドリンクバーを楽しみつつ主菜の到着をゆっくり待つだけです。

パンはブッフェ台に常時10種類以上が並べられておりました。

 

こちらのお店の食べ放題のパンはプレーンな物だけでなく、ツナマヨパンやいちごジャムトースト等、軽い菓子パンや惣菜パンなんかも食べ放題なのが良いです。

特にツナマヨパンはひとくちサイズかつ軽い風味とツナマヨの風味がとても美味しく、ついついお代わりを頼みたくなる味でした。

 

勿論プレーンなパンもありますのでご安心ください。

ただ、右下のグラタンクリスピーもサクっとしたパイ記事とグラタンの風味がとても美味しかったのでこちらは是非あったら食べてみて頂きたいパンです。

 

チーズロングにシュガーロール、そして右上のチョコバナナロール。

この中では特に右上のバナナロールが私好みの味で凄く美味しかったです。

 

クロワッサンはやっぱり人気ですぐ無くなってしまうのですが、どんどん補充して頂けるのでむしろ焼きたてが食べられてとってもありがたかったです。

 

こちらがドリンクバーコーナー。

 

こちらはコーヒーメーカー、氷を使用してアイスコーヒーやアイスカフェラテ等も作れます。

 

こちらはコールドドリンク、アイスティーにアイスウーロン茶、オレンジジュースに野菜ジュースと言ったラインナップ。

個人的には炭酸飲料が何かあればパーフェクトでしたが、さすがにそれは贅沢ですね。

 

緑茶にほうじ茶に紅茶、そして何よりフレーバーティーが充実しておりました。

 

 


ブレッドガーデン レイクタウンkaze店の白身魚のグリル エビ風味のクリームソースと食べ放題のパン

食べ放題用のお皿1枚に載せられるパンは4つが限界。

 

なので好きなパンはこんな感じで2個ずつ取ってきたりしました。

 

パンを頂きながら待っているとメインがやってきました。

白身魚にクリーミーなソースそして何よりつけ合わせの野菜が多めに添えられていたのがとってもありがたかったです。

パンとの相性も想像通りにバッチリで美味しく頂けました。

 

後はお腹一杯になるまで一番お気に入りだったツナマヨトーストをメインと一緒に頂いてごちそうさま。

 

とても満足してお店を後にしました。

 

moriの1Fにある似たようなシステムのパン食べ放題レストランもいずれ再訪して記事にする予定なのですが、両方のお店に何度か行った感想としては、私はこちらのお店の方が現時点では好きです。

ただ、moriの方に訪問したのはこのブログを初める前で、それから1年以上の時が流れていますので今再訪したらまた感想は変わるかもしれません。

どちらにしてもこちらのお店はお手頃価格でお腹一杯パンが食べられ、お子様連れのご家族にも安心してお薦め出来る素敵なお店ですので是非機会がありましたらレイクタウンにお買い物に来られた際には利用してみて頂ければと思います。

それではまた次の記事で!

 


サンマルク5つの食感が楽しめるフランス伝統スイーツケーキ キャラメル ギフト 誕生日

ブレッドガーデン レイクタウンkaze店 店舗情報

店名:ブレッドガーデン レイクタウンkaze店
住所:〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2−2
電話番号:048-961-1309
HP:https://www.saint-marc-hd.com/baqet/
営業時間:
11時00分~23時00分

 

関連記事