レイクタウンKaze2階 WHO’S TEA × TUTU(フーズティーカケルチュチュ)のタピオカドリンク

2019年10月11日にレイクタウンKaze2階にオープンした台湾発のタピオカ専門店「WHO’S TEA」とタピオカ&クレープ屋さん「TUTU」のコラボ店「WHO’S TEA × TUTU」に行って来ました。

昨年タピオカが物凄いブームになったのは記憶に新しい所。

現在は少し下火になったとは言えまだまだタピオカ人気は根強く、レイクタウンのカフェでもタピオカを提供しているお店はかなり多いようです。

私にとってタピオカと言えば黒くて大きい奴よりも、タイ料理店ではほぼ確実にデザートメニューにあるような白くて小さいココナッツミルクに入ってる奴のイメージなのですが、最近ではむしろそっちを知らない子も居る位だったりします。

食の移り変わりと言うのはなんとも不思議な物ですね・・・

と、オープニングトークも無事終了しましたので、早速ですが訪問時の様子をご覧下さい。

 

WHO’S TEA × TUTU(フーズティーカケルチュチュ)の外観

カイゼル髭のアイコンとイケアみたいなカラーリングが目を惹く店舗、昔ここの場所にはベトナム料理を提供するカフェがあって何度か足を運んでたんですが、あの時とは同じアジアンカフェでも全くコンセプトが違います。

 

こちらがメニュー

タピオカと言えばミルクティーが定番ですがこちらはそれだけでなくフルーツティーや炭酸ベースのドリンクもあったりとバリエーション豊かです。

 

クレープ屋さんとのコラボなのでクレープメニューも豊富。

そういや南越谷イオン地下のクレープ屋さん(ディッパーダン)がリニューアルで無くなってしまったのがちょっと残念。

ディッパーダンと入れ替わりで台楽茶と言うタピオカ屋になったのですが、ディッパーダンにもタピオカドリンクは売ってたのでむしろ品数が減っただけのような・・・?

 

私が特に気になったのがここら辺の炭酸ベースのドリンク。

 

注文方法

①サイズ選択(MサイズまたはLサイズ)

②甘さを選択(普通・半分・微糖・無糖)の4段階

③氷の量を選択(普通・半分・無し)の3段階

④タピオカの種類を選択(台湾産ブラックタピオカまたは手ごね生タピオカ)

折角なので変わったメニューを頂いて見ようと思い、

今回はパイナップルをベースにした「シュワワパイン」を手ごね生タピオカで注文。

 

注文後はレジの横にてしばし待機。

完成の刻を待ち焦がれます。

 

レジ横にこんな感じでゴミ箱がありますので食後はこちらへとゴミをお片づけ下さい。

 


WHO’S TEA × TUTUのタピオカドリンク(シュワワパイン)

そんな訳でやってきたのがコチラ

写真がイマイチなのですがインスタ映えするような素敵な撮影方法については現在勉強中なので御容赦下さい。

最近インスタ始めました・・・とさりげなく宣伝。

 

喉が渇いていたので早速一口・・・

冬場の乾燥した空気でカラカラになった喉をパイナップルジュースの爽やかな酸味と甘み、そして炭酸の優しい刺激が潤して下さいました。

 

と、ここで一緒に髭のナニカを渡されたのを思い出した私。

 

・・・これは何に使うのだろうか?

 

しばし観察したのちに

 

「ああなるほど」

 

と、使用方法を理解。

30秒程すったもんだした挙句無事に装着完了。

 

 

察しの良い方だったら飲む前にこちらを装着して

見事なインスタ映えする写真をきっと撮られていた事でしょう。

ぺこぱとは違い私には時を戻す能力は無い為、これも自分への戒めとしてきっちりこうしてブログに載せておこうと思います。

ただしアイキャッチとトップの画像だけは、見栄えが悪いのでストローについた水滴は修正加工を施してあったりします。

 

さて、肝心のお味なのですが・・・

炭酸ベースと手ごね生タピオカは合わない

生タピオカは例えるならば白玉のようなモチモチ度が強い食感。

なのでこの手のフルーティーなジュースとは余り相性が良くありませんでした。

炭酸ベースのドリンクを頼む方には黒タピオカをセレクトするのを強くお薦めします。

逆にミルクティーベース等の甘みが強いドリンクだったら生タピオカもお薦め。

 

こちらは一緒に行った友人が頼んだ黒糖ミルク、一口貰ったのですがこちらは生タピオカとの相性もバッチリでした。

ちなみに友人にも私のシュワワパインを試して頂いたのですが、同じように微妙そうな顔をしていましたのでやはりシュワワパインと生タピオカの組み合わせは万人に受けないようです。

 

まだしばらくは続きそうなタピオカブーム、皆様も機会がありましたらアイコニックなこちらのお店でタピ活に勤しんでみては如何でしょうか?

それではまた次の記事で!


【Amazon.co.jp限定】Official髭男dism one-man tour 2019@日本武道館[Blu-ray](オリジナル・トートバッグ付き)

WHO’S TEA(フーズティー)×TUTUレイクタウンkaze 店舗情報

店名:WHO’S TEA(フーズティー)×TUTUレイクタウンkaze
住所:〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2−2
電話番号:048-934-3347
HP:http://whostea-jpn.com/
営業時間:
9時00分~22時00分

 

関連記事