越谷市をお散歩

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみドルチェの尾道の桃&デコみかん

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん026

イオンレイクタウンmoriにて4月29日~5月8日まで開催されている「アイスクリーム博覧会 2022 in イオンレイクタウン」に行った時の様子をお届けします。

ここ数年は毎年イオンレイクタウンで年に1回GW辺りに開催されている日本最大級のアイスクリームのイベントで、日本だけでなく世界のアイスクリームが大集合しています。

しかも今年から日本一のジェラート職人を決定する「ジェラートマエストロコンテスト」も同時開催しており、一般審査と言う形で私達も参加する事が出来ます。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウンの様子

会場の雰囲気

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん001

会場はイオンレイクタウンmori1Fの噴水広場。

御覧のように凄い人だかりでしたが、こういうイベントが開催出来るようになったのは喜ばしい事です。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん002

こちらが看板、トルコアイスの人が目立ってます。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん003

こちらが出店しているショップとマップ。

ぶっちゃけると私はこの日別の用事でレイクタウンに行っており、サイト名の通りにレイクタウンをうろうろしていたたまたま現地でアイスクリーム博覧会が開催されているのを知りました。

なのでどこが人気とかどこがオススメとか全く知らずに現地に行ったのですが・・・

どうやらこちらの会場で一番人気なのは

マルガージェラート

のようです。

 

こちらのジェラートは柴野大造と言うジェラート職人の方が代表を務めているのですが、柴野さんは2015年に日本のジェラート大会で優勝、その後2016年には世界ジェラート大使に任命、さらに2017年にイタリアで開催された世界ジェラート大会でアジア人として初めて世界一に輝きました。

 

今調べてて

 

「なんでそれを食べなかったんだ…」

 

と若干落ち込んだので、行かれた際には是非召し上がってみるのをオススメします。

 

出店しているテナント紹介

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん004

①カップアイスミュージアム

名前の通りにカップアイスの販売コーナーで北海道から沖縄まで厳選されたカップアイスが数十種類売っていてお土産にもピッタリです。

私の好きなブルーシールのアイスクリームも売ってました。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん015

会場側から見るとこんな感じです。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん016

②レックス・ベリー

カップアイスの反対側に出店していたお店、日本中のご当地アイスを集めているようでしらすアイス(塩ミルク味)の、のぼりが目を惹きます。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん018

③世界のアイス研究所

日本だけでなく世界各国ののご当地アイスも取り扱っているお店です。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん017

④キョクレイ商事

九州のご当地ソフトクリーム等を取り扱っているお店、ソフトクリームブリュレがとても美味しそうです。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん007

⑤ドンドルマ

トルコアイスのお店、その他トウガラシがかかった変り種アイスなんかも取り扱っています。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん008

⑥ワールドアイスラボ

こちらも世界のアイスクリームを取り扱ったお店、韓国のアニマルアイスや、看板でひときわ目を惹いていたアメリカのアイスクリームブリトー等、見た目にインパクトあるアイスクリームを取り扱っている印象でした。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん011

⑦サンタチューボー!

北海道江別市のお店で、クレープパフェや北海道ソフトクリーム、自家製プリン等を主に取り扱っています。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん012

⑧しまなみドルチェ

広島県尾道市のジェラート店、瀬戸内海産のフルーツで作ったジェラートを取り扱っています。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん013

⑨マルガージェラート

現地に居た時は人ごみもあったりで落ち着いてみてなかったのですが、今見るととっても判りやすく世界一等の説明書きがされていました。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん014

ジェラートマエストロコンテスト一般審査会

こちらはジェラートマエストロコンテストの商品を食べて投票出来るお店、ただし結構な数のアイスが既に完売になっていました。

 

 

今回私が食べたアイスクリーム

ドンドルマのトリプル

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん020

今回まず私が頂いたのがドンドルマのトリプル。

下からミルク・チョコ・マンゴーの組み合わせです。

食べる順番を考えてくれている盛り付けが有り難いです、お陰でとても美味しく頂けました。

サーティーワンでダブルコーンを頼んだ場合に盛り付ける順番をこちらが言わないと、店員さんによっては普通にアイスクリームが上でシャーベットが下なんて盛り付けをしてしまう場合がありますからね。

ちなみにドンドルマは店名じゃなくトルコ語で「凍らせたもの」と言う意味でどうやらトルコアイスの現地名・・・と言うかあちらでは一般的に氷菓全般に用いられる言葉のようです。

 

しまなみドルチェのダブル(尾道の桃と瀬戸田のデコみかん)

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん025そして2食目、ちょっとさっぱりしたアイスにしようと思って選んだのがコチラ。

 

アイスクリーム博覧会2022inイオンレイクタウン しまなみジェラートの尾道の桃&デコみかん024

メニューはこんな感じで、因島のスイートスプリングとピスタチオだけ少し高いようですが、その他は均一価格。

私は桃が好きなので、尾道の桃と瀬戸田のデコみかんをセレクトしてみました。

果実の自然な甘みを生かしている感じで、砂糖等は加えていないもしくは加えていたとしても極僅かだろうと思われる雰囲気。

幾らでも食べられそうなさっぱりした味わいでした。

 

アイスクリーム博覧会 2022 in イオンレイクタウン 店舗情報

アイスクリーム博覧会 2022 in イオンレイクタウン 店舗情報
住所 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1−1 1F噴水広場
電話番号 03-6231-7468(株式会社ご当地グルメ研究会)
HP https://j-gourmet.jp/ice/
営業時間 日程:4月29日(金・祝)~5月9日(月)
時間:10:00~19:00(最終日のみ17:00まで)

 

あとがき

 

この記事を作成しているのが5月8日で大変申し訳ないのですが、5月9日までアイスクリーム博覧会は開催しているので、是非これを見て気になった方は行ってみて下さい。

そしてもしも間に合わなかった方は、恐らく来年もこちらの場所で開催されると思いますので来年までお楽しみにお待ち頂ければと思います。

 

それでは!

 


タグ

-越谷市をお散歩
-, , , , , ,

© 2022 うろうろ越谷