越谷市をお散歩

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺009

先日越谷サンシティ整備事業の1年延期が発表された。

 

 

上記のツイートによるとコロナ過&ロシアのウクライナ侵攻による資材高騰の為に延期になってしまったんだとか。

その代わり当初の完成予定だった2028年も2029年になったようです。

 

今回訪問したのはそんな越谷サンシティ内のテナント、イオン南越谷店の地下1階の片隅にて営業している「雲呑専門店みんみん」

以前は口福飯店と言う名前だったけれども、いつ言っても食べている人を見た事が無く経営大丈夫かなあと思っていたのだが、やっぱり余り大丈夫じゃなかったらしく、去年辺りにテコ入れの為なのかそれとも経営者自体が変わったのか現在の店名へと名前が変わった。

ウリであるメニューを明確にする事によって購買意欲をそそる戦略と思われる・・・が、名前が変わってもやっぱり客は全く居ない。

そして現在はタピオカブームが終了したのもあって、隣の台楽茶も客はおらずガラガラ。フードコート座席のメイン利用層はイオンで購入した商品を食べている人や、ひどいと注意をされないのをいい事に完全に休憩スペースとして利用している方も居たり・・・。

それらの方々のお陰で余計にみんみんの利用がし辛くなっていると言う負のループに陥っているように感じた。

 

そういえば隣の台楽茶もアルデンテのタピオカを出してくれたり、17時に行ったら既に店仕舞いしてたりと全くやる気が無さそうな感じだけど、経営者は一緒だったりするんだろうか?

 

 

 

雲呑専門店みんみんの外観や店内の様子

外観

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺001

まずはこちらから注文、持ち帰りもやっており通路に面した場所に置いてあるテーブルの上にはチャーハンや麻婆豆腐、肉まんやシュウマイが並んでいた。

パックのお惣菜は通常3個1000円だけど、夕方行くと4個で1000円に値引きして販売される。

ただ、夕方行くと麻婆豆腐だけが数パック残ってたりなんて状況もあるので手は出しづらい。

 

ところでチキン・マイスターって何?(心の声)

店員に聞いてみる勇気は無いのできっと永遠に疑問のまま。

 

注文するとフードコートらしくポケベルを渡される

 

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺002

こっちが商品の提供口と返却口。

 

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺006

提供口付近に醤油やコショウ、酢や消毒用アルコールなんかがまとめてやる気無い感じで置いてある。

 

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺004

全景はこんな感じ、ちなみに店員さんは私のラーメンを作り終わると椅子に座って流し台の上に脚を投げ出しスマホをいじくってた。

本場っぽいその雰囲気、好き。

 

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺013

ちなみにフードコートの椅子とテーブルは御覧のようにイオンのスーパー利用者とフードコート利用者で利用出来る座席が分かれている。

けど、この表記を全く見て無さそうな利用者も多々いらっしゃった、さすがイオンのフードコートって感じの民度で、好き。

 

 

 

雲呑専門店みんみんのワンタン麺

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺012

こちらが雲呑専門店みんみんのワンタン麺

 

【越谷町中華探訪・番外編】イオン南越谷店B1F 雲吞専門店みんみんのワンタン麺008

率直な感想を申し上げると

 

子供の頃近所のイトーヨーカドーの中にあった、ポッポと言うフードコートで食べたラーメンのような味

 

がしました。

 

町中華のラーメンとは違うベクトルでノスタルジーを感じる業務用醤油スープのような味、ワンタンも雲呑専門店のクオリティーは特に感じられず工場生産的な雰囲気。

もっとも、なんとなく店員のやる気の無さからある程度予想はしていたので、好奇心を満たせただけでも良しとしよう。

 

 

雲呑専門店みんみん 店舗情報

雲呑専門店みんみん 店舗情報
住所 〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1丁目2876−1 イオン南越谷店 B1F
電話番号 非公開
HP 無し
営業時間 不明

 

あとがき

いつ行ってもお客さんらしき方を見かけないので、どうやって経営が成り立っているのかを疑問に感じていたのだけども、こんなツイートを発見した。

 

 

あんな感じでもやってけてるのは、もしかしたら上記と同様に相場よりもかなり家賃が安いからなんかもしれない。

そういえば4階にある古着店「ツーハンズ」も一時期従業員の給料未払いでかなり揉めていたようだけど、未だ営業継続出来ているのでそっちもそんな感じなのかも。

それでは!


僕の好きなもの

タグ

-越谷市をお散歩
-, , , , ,

© 2022 うろうろ越谷